このサイトは背中ニキビが治らないと悩む人達に対し、その原因や対策、市販薬の注意点などについて解説しています。もう背中ニキビとサヨナラしましょう!

背中ニキビが治らない原因と対策|市販薬は効果なし。

背中ニキビについて

背中ニキビが悪化!重症化してしまったときはどうする!?

投稿日:

背中ニキビが悪化!重症化してしまったとき

重症な背中ニキビって?

顔にできるニキビは鏡を見ていればすぐに気づきますが、背中ニキビって、背中にできるため自分でななかなか見えにくく、気づいた時には重症化してしまっているケースが多くあります。

背中ニキビが重症化すると、背中の広範囲にニキビができ、痛みや出血を伴うことがあります。そうなってしまうと放置するわけにもいかず、なんらかの対策が必要となってきます。

重症化した背中ニキビの対策

背中ニキビ対策にはいろいろな方法があります。ニキビ専用のボディローションやクリームを使ったり、入浴剤なんかも効果的だと言われています。

普段の食生活を改善することもニキビの原因となる皮脂の分泌を抑えるために、効果的な対策とされています。

しかし、重症化してしまった背中ニキビは、こういうセルフケアの対策だけでは不十分なことが多いんです。

重症化してしまったニキビを治す方法としてもっとも効果的なのが皮膚科の受診です。「たかがニキビで受診なんて」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、ニキビは「尋常性座瘡」という名前のついた立派な病気なんです。

ニキビが重症化してしまった場合は、恥ずかしがらずに速やかに皮膚科を受診することをオススメします。ニキビ外来を設置している病院もありますので、もし受診するならそういう専門の外来を設置している病院が安心ですね。

皮膚科でとられる治療方法は大きくわけて2つ

1つは、抗生物質の投与です。抗生物質と同時に塗り薬も処方されることが多く、体の内側と外側から同時に治療するというワケです。

抗生物質を使った治療の場合、決められた服用期間や服用する量を守らなければ効果が出にくく、治療期間も少し長くなってしまう傾向にありますが、きちんと治療すれば必ず効果が出ると思います。

他の治療方法として、レーザー治療があります。これはレーザー照射によって肌の深層部から皮膚を再生させる方法です。

費用が高額になってしまうことが難点ではありますが、抗生物質の投与や塗り薬よりもはるかに高い効果が期待できます。

背中ニキビはセルフケアで予防や改善が期待できますが、重症化してしまった場合はセルフケアで治すことは難しいので、恥ずかしがらずに速やかに皮膚科を受診しましょう。それが重症ニキビを治すための一番の近道ですよ。

-背中ニキビについて
-, ,

Copyright© 背中ニキビが治らない原因と対策|市販薬は効果なし。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.